神様からのエネルギー:木花開耶姫命エネルギー

スピリチュアルカウンセラー・ヒーラー

神様からのエネルギー伝授

木花開耶姫命と言えば、瓊瓊杵尊の妃であり、大山祇命の娘です。
瓊瓊杵尊から不貞を疑われた時に、身の潔白を示すために産屋に火を放ち
その中で、3柱の皇子を産んだと言われています。

その木花開耶姫命を祀っている神社で有名なのが富士山本宮浅間大社ならびに
北口本宮浅間神社、そして日本各地にある浅間神社です。

以前、富士山でライトワークを行わせていただいた時に、
木花開耶姫命から直接エネルギーをいただきました。

神様からどうやってエネルギーを頂くんだろうと思う人も
いるかもしれませんが、ちゃんと頂けるんですよ~。
わたしがライトワークを行った時に、そのエネルギーも一緒に使う
ようにと、ライトワークの前に木花開耶姫命をお参りした際に、
頂いたのです。

神様は結構突然やってきます

最初にわたしに神様が降りたのが、随分前ですが、
市杵島姫命です。
どうやって降りて来たかというと、突然わたしの体に
降りて来たんですよね。
ドンって感じてわたしの体に空圧を感じて、
体が前のめりになりました。
え?と突然の状況にびっくりしている間に、体中のエネルギーが
下から上に上がって来て、エネルギーすべてが
変わってしまうくらいの衝撃でした。

普通にチャネリングとかで話しかけてくれるわけじゃなく、
急に降りられるとどうしていいのか焦ってしまいましたね。
降りられた理由は、わたしに叡智を伝授してくださった
からでした。

それから、よく市杵島姫命からエネルギー伝授の内容等の
サポートを得るようになりました。
それから、多くの神様と繋がることができるようになったの
かもしれませんね・・・。

木花開耶姫命エネルギー

このエネルギーは、特にアセンションにおいて、エネルギー変化等に
伴って起こってくる体調不調に対する調整・調和のエネルギー
なんです。なぜ体調不調になるのかというと、私たちが
いつまでも、いつまでも手放せない諸々の古い執着や葛藤などを
手放していく時期なのですが、それをいつまでも我慢強く
手放せないでいる場合などが、体調不調の原因になったり、
精神的に不安定になってしまいます。

今も多くの人たちが、なかなか今までのシステムを手放せないで
いますよね。手放す時期に来ていても手放さないので、
それが負担となって、体や精神に不調をきたしているのです。

今回の木花開耶姫命エネルギーは、そういった体調不調の
原因となる執着や葛藤に対して、手放すように働きかける
とともに、体調不調や精神不安となっている部分への
調整や癒しを行うものとなっています。

そう、木花開耶姫命は、人々に手放すことを
求めているんですよね。

これからさらに環境は変わっていきます。
私たちは、今までとは違う環境に慣れていく必要が引き続き
出てきます。
その環境変化についていくためには、今までの古い
考えやシステム、過去の囚われ、エネルギー、執着や葛藤
などを手放し、さらには、カルマやトラウマなども手放し、
身軽になることで、さらなる覚醒へと進んでいくことが、
木花開耶姫命の私たちへの願いでもあるのです。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村

MAKI

MAKI

こんにちは。LUMINOUS ヒーリングスクール MAKI です。サロンを始めて10年。

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP