能力開発についてー質問から

ルミナス日記

ご質問から・・・

能力開発についてご質問を頂きましたので、こちらに書かせて
頂きました。
そうですよね、能力開発って何?って思われる人は多いでしょう。
能力開発について、誤解がないようにこちらに記載させて
頂くことにしました。

癒しとは何でしょうか・・・

能力開発のことなのに、なぜ癒し?と思う人もいるかもしれませんが、
能力開発は、癒しに深く関わっているのです。

わたしは、よく癒しという言葉と使いますが、
癒しという言葉が、何なのかがわからないという人たちも
います。そこで、今日は、能力開発について書いて
いるのですが、癒しのことも書いていきます。

癒しは、人それぞれ・・・

癒しは、その人その人によって、癒しに求めていることは
違うと思います。

癒しとは、その人が抱えている問題が解決方向に向かうことで
癒されるという感覚を持つ人もいるでしょうし、自分自身を
受け入れられているという感覚を通して癒される人も
いるでしょう。

実は、封印を解放し、能力を開発することでも
癒しが起こるんです。

なぜ能力開発で癒しが起こるのか・・・

能力開発って何だろう?と思う人がいるかもしれません。
能力開発に対して、どのようなイメージを持っているか
分かりませんが、ここで能力開発について
ちょっと書いてみようと思っています。

例えば、わたしは、よく前世の能力を開発します。

元々持っている能力を開発して使える状態にするということは、
その人が封印していたことを解放していくことになるので、
癒しに繋がるのです。

封印とは、その人が過去である種の
トラウマなどの出来事などを通して閉じてしまった
本来その人が持つ能力です。

封印は、前世で使っていた能力を今世で使わないように
していることでもありますが、封印は、その人自身の制限でも
あるんです。そして、制限が多い人は、癒しが必要な
人でもあるのです。

ほとんどの人は、本来ある程度のサイキック能力を持っています。
これは、ヒーラーさんやカウンセラーさんならわかる人が
多いのかなと思います。

よく子供たちは、大人が見えないものも見える子がいますよね。
でも、大人になるにつれて見えなくなる・・・。

それは、元々持っているサイキック能力が閉じてしまう
ことがあるんです。そして、育った環境などによって、
個人差はありますが、何も感じなくなってしまうことがあります。

心を閉ざした状態と言えます。
エネルギーを何も感じられない人は、結構こういう状態を
保っている人が多いかな・・・。
目に見えないもの、自分にとって未知なものに反発するのも
本来自分が持つ能力に対してのトラウマなんだと思います。

それは、そういう能力を否定されてしまった経験や
それ以外でも自分自身を否定されてしまうことなど、トラウマや
インナーチャイルドなどが原因で閉じてしまうことがあります。
自分を守るために、閉じてしまうことが結構多いのです。

ヒーラーやカウンセラーにとって癒しと解放は大切です

そのため、わたしは、講座の中に能力開発を入れています。
それは、ヒーラーやカウンセラーにとって、本来持っている能力を
戻すことはその人の喜びに繋がるだけでなく、癒しになるからです。

また、自分を制限していることを手放していくことで、
ヒーラー・カウンセラー自身が成長していきます。
私たち、ヒーラー・カウンセラーの成長は必須です。
クライアントの癒しを促進するためには、自分自身が癒されている
ことも大切だからです。

さらに、本来持つ能力を生かしていくことで、クライアントの抱える
問題の根本原因からわかるようになってきますし、クライアントに必要な
メッセージも、さらに受け取りやすくなってくるのです。

本当に能力の高いクライアントさんの癒しを促進できるカウンセラーさんって、
知らず知らずに自分の持つサイキック能力を使っていると思います。

臨床心理士さんでも、長い間カウンセリングに携わり、ご自身の解放が
進んでいる方々は、クライアントのエネルギーがわかる人が結構
いらっしゃいますよ。そのエネルギーを見ながらカウンセリングを
されている方を知っています。

サイキック能力の意味は?

この臨床心理士さんのように、目に見えないことが、
感じることができるという能力をサイキック能力と言っています。

もちろん、サイキック能力と言えば、色んな意味合いを含む
こともあります。こちらで行っている方法は、癒しを基本としています。

癒されないと、人は封印を解放することも、トラウマを解放
することも難しいからです。

自分が癒されて解放されることを通して成長も進むので、この開発を通して、
クライアントの癒しと開放のお手伝いができるヒーラー・カウンセラーに
なることを促進します。その1つの方法が、能力開発ということです。

ちなみにですが、例えば、チャネリング初級やタロットカウンセラーなどは、
この癒しを基本とした能力開発となっています。
能力開発の前にヒーリングワークを行うこともあり、癒しがさらに促進します。

もちろん、この能力開発なしでも、経験と自分自身の内省を通して
癒しを促進し、クライアントの癒しを促進できるカウンセラーになって
いくことは可能ですが、それは、成長を重ねる時間が必要であること、
そして、なかなかその成長が進まない方も実際に多いということです。

チャネリングのメッセージを受け取っていれば、カードをリーディング
していけば、誰もが癒しと成長を経験できるわけでもありません。

トートタロットは、内省を促進する、錬金術的なカードです。
その人の精神的な成長次第では、受け取るカードのメッセージを
どこまでリーディングできるのかは個人差が出てきます。

その精神的な成長を手助けする方法の1つが能力開発だと思って
もらえたら・・・と思っています。

LUMINOUSでチャネリングを学んだ方や、タロットカウンセラーの方々は、
癒しと解放を経験している人たちなのです。

そして、クライアントとのやり取りを通して、さらに学びを深める
ことができる人達ですし、クライアントを癒し、幸せに導くガイドとしての
能力を有している人たちなのです。だから、すぐにお仕事ができるのです。

講座内で、さらに癒しと解放が進むように構成されています。
講座を通して人を癒し、人が幸せでいられる方向に導くガイドとなっていくのです。


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村

MAKI

MAKI

こんにちは。LUMINOUS ヒーリングスクール MAKI です。サロンを始めて10年。

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP